2013年9月17日火曜日

残業中にとぅばらーま



今夜は石垣マーケティングラボの近くの公園で、十三夜の月光の下、とぅばらーま大会が開かれました。
とぅばらーまという八重山が産んだ叙事詩を唄三線で歌いあって、優劣を競う大会で、毎年旧暦の8月13日に開かれてます。
同じ曲が眈々と次々に披露(今年は23人)されるし、八重山方言で歌われるので、退屈に感じると思われますが、これがまたいいという人もたくさんいて、今まで連綿と続いています。
出来れば残業しながら、窓越しに聴くんじゃなくて、月光の下、芝生に座って、島酒飲みながら、ゆったりと聴きたいもんです。

0 件のコメント:

コメントを投稿